ショコラサプリメントの新展開 小林弘幸×山崎長宏×辻口博啓

タブレットタイプにも新フレーバーと砂糖不使用タイプが登場

辻口: 従来からあるタブレット(固形)タイプの「テアニンショコラ」にも新フレーバーを2種類追加しました。ほんのりローズの香りに甘酸っぱいストロベリーを合わせた「ROSEBERRY(ローズベリー)」、そしてもう一つは、砂糖を使用しないで本格的なダークチョコレートに仕上げた「DARK (NO ADDED SUGAR) (ダーク 砂糖不使用)」です。

山崎: 「ローズベリー」はとても美味しかったですね。パッケージもとても華やかなので女性に人気が出そうですね。

小林: 先日、順天堂大学医学部附属順天堂医院にて新たに「女性アスリート外来」を開設したのですが、砂糖不使用であればぜひ食べてみたいというアスリートのかたが何人もいましたよ。

辻口: 経営者の方と会食した際にも、糖尿病など砂糖を気にしている方が多く、チョコレートと聞くと敬遠する方が多いですね。砂糖不使用というと途端に気にせず食べていただける。

小林: 特に女性は日々の生活で甘いものはだめ、と制限してしまう傾向にある。砂糖不使用の「ファイバードリンク」「テアニンショコラ ダーク 砂糖不使用」を、食べるならこれ!と認知してもらえればよいですね。レストランでもぜひ導入していただき、糖質制限しながら「ファイバードリンク」で腸内環境を整え、「テアニンショコラ」でリラックスしてもらうスタイルも考えられます。

辻口: そう考えると、市場の可能性も拡がりますね。

山崎: 「テアニンショコラ」は、新幹線に乗る前に食べてもいいんですよ。気持ち良くぐっすり眠れて目覚めも良い。乗り物などに乗ると緊張して寝にくい方にもいいんじゃないですかね。

小林: 海外の飛行機などは特におすすめですよ。長時間狭い空間にいるわけですから。快適な空の旅を……という時には本当におすすめです。時差ボケにお困りの方にもいいですね。現地に到着して飛行機を降りた後もすっきりしていますからね。ビジネスクラスなどで、さりげなく出してもらえると喜ばれるのではないでしょうか。

辻口: もらって嬉しいチョコレートですね。

小林: 著名人の方にも現在発売中のシリーズを差し上げていますが、パッケージも高級感があり非常に評判がいい。新しく出る「ローズベリー」のパッケージはさらに特別感があって、特に奥様が喜ぶと思います。

山崎: 今まではショコラタイプでない従来品のサプリメントを贈答用に使っていたのですが、「テアニンショコラ」を差し上げたところ、もらった方の反応がまったく違いました。

辻口: 美味しくて、確かな成分を使っていて、パッケージデザインにもこだわっているので、自分で使ってよし、人にあげてよしという完成度が高い商品に仕上がりました。今回の新商品、ファイバードリンク「カフェモカ」「ラズベリー&ローズヒップティー」、そして「テアニンショコラ」新フレーバーの「ローズベリー」「ダーク 砂糖不使用」は、いずれも先日2014年10月にフランスのパリで開催された世界最大規模のチョコレートの見本市「サロン・デュ・ショコラ」で発表したのですが、世界各国から集まった来場者から注目を集めていました。日本では、2015年1月よりサロン・デュ・ショコラ東京、アッシュ ショコラ サプリメント オンラインショップなどでの販売開始を予定していますので、ぜひともお試しいただきたいです。

「H CHOCOLAT SUPPLEMENT(アッシュ ショコラ サプリメント)」

パティシエ 辻口博啓と順天堂大学医学部教授 小林弘幸。2人のプロフェッショナルのコラボレーションプロジェクトが「H CHOCOLAT SUPPLEMENT」。おいしさと健康をあわせもつ、新しいサプリメントの在り方を提案するブランドです。2015年1月より、新タイプの飲むショコラサプリ「ファイバードリンク」が「カフェモカ」と「ラズベリー&ローズヒップティー」の2フレーバー新登場。タブレットタイプの「テアニンショコラ」にも「ローズベリー」「ダーク(砂糖不使用)」の2フレーバーが新発売となります。テアニンショコラとファイバードリンクの2つのラインナップを中心に、さらに幅広く展開していく予定です。

小林弘幸 プロフィール

1960年埼玉県生まれ。順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。数多くのトップアスリートや芸能人のコンディショニング、パフォーマンス向上指導にかかわる研究者。女性の多くが抱える「すっきりの悩み」研究の第一人者。担当する専門外来は数年待ちになることも。テレビ朝日系「みんなの家庭の医学」、日本テレビ系「世界一受けたい授業」、TBSテレビ系「Nスタ」をはじめ、多くの健康番組に出演、著書も多数あります。

山崎長宏 プロフィール

1955年三重県生まれ。太陽化学株式会社代表取締役社長。太陽化学株式会社は食品素材の専門家で、伝統的な天然素材から、最先端技術を応用した新規素材まで様々な食品素材を取り扱う世界でも数少ない「機能性食品素材の研究開発型企業」です。