Brand ブランド

  • Brand List
  • モンサンクレール
  • ロール屋
  • ル ショコラ ドゥ アッシュ
  • 和楽紅屋
  • マリアージュ
  • コンフィチュール
  • ル ミュゼ ドゥ アッシュ
  • フォルテシモアッシュ
  • 北海道牛乳カステラ
  • フェーヴ
自由が丘ロール屋

自由が丘ロール屋

http://www.jiyugaoka-rollya.jp

  • 自由が丘ロール屋Facebook
  • 自由が丘ロール屋
  • 自由が丘ロール屋
  • 自由が丘ロール屋
  • 自由が丘ロール屋
  • 自由が丘ロール屋
自由が丘ロール屋

自由が丘ロール屋。
口が18歳の頃からオープンを強く思い描いていた
唯一無二のスタイルのロールケーキ専門店。

スフレ、スポンジ、ビスキュイなどバリエーション豊かな生地と旬のフルーツや和素材を合わせ、一つ一つ手作りしたでき立てのロールケーキがショーケースに並びます。
季節ごとに変わるオリジナリティあふれるラインナップとなめらかな口どけが特長です。

Message

Hironobu Tsujiguchi-辻口 博啓-

Hironobu Tsujiguchi -辻口 博啓-

自由が丘ロール屋は、2002年にオープンした唯一無二のスタイルのロールケーキ専門店です。
アイデアが浮かんだのは、パティシエを目指し18歳で上京したとき。
当時の僕は「早く自分の店を開いて、母親を楽にしてあげたい」とばかり考えていました。
そんなとき頭に浮かんだのがロールケーキ。
「屋台を引っ張ってロールケーキを売り歩いたらいいんじゃないか」――。
そのプランはすぐには実現しませんでしたが、17年後に形になりました。
自由が丘ロール屋には毎朝、早くから仕込んだ焼き立てのロール生地に季節の素材をまいた
ロールケーキがたくさん並んでいます。

Kumiko Showa-正和 久美子-
Sous chef 

Kumiko Showa - 正和 久美子 -

経歴
神戸の洋菓子店を経て、ル ショコラ ドゥ アッシュのオープニングスタッフとして入社。約5年間の勤務を経て渡仏。 パリで経験を積み、帰国後はフレデリック・カッセルのパティスリー部門のシェフを3年半務める。2014年に自由が丘ロール屋の統括責任者に就任。

お店の特徴
お客様との距離が近く、気取らず、普段使いができるお店です。毎朝、卵を割って、生地を焼いて、巻いて、出来立てを提供しています。 オーガニックシュガーや有機栽培のショコラ、ユーグレナなどからだに優しい素材にもこだわっています。

イチオシメニュー 「自由が丘ロール」
オープン当初から変わらない人気の「自由が丘ロール」です。 ジェノワーズ生地、クレームパティシエール、 生クリームだけのシンプルだからこそごまかしが効きません。
こだわりの素朴だからこそのおいしさが一番伝わります。

Data

自由が丘ロール屋
名称
Jiyugaoka rollya / 自由が丘ロール屋
住所
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-23-2
Tel / Fax
03-3725-3055 / 03-3725-3031
営業時間
11:00~19:00
定休日
水曜日・第3火曜日(定休日の詳細はニュースにて掲載いたします。)
アクセス
東急東横線自由が丘駅下車 正面口から徒歩8分
駐車場
ホームページ
http://www.jiyugaoka-rollya.jp
  • HOME
  • Brand
  • Jiyugaoka rollya / 自由が丘ロール屋
  • share
  • Facebook
  • Google+
  • twitter
  • pinterest